*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

タイムマシ〜ン 発動

・・・ 2021.5.6 ・・・
イエローミッキーママが☆になった日
焦心 を抑えながら、小型水槽の水換えを済ませて
じっくりとプラティたちの様子を観察して気づいていた筈なのに・・・

翌日にはお腹の膨らみも普通に戻っていたので、、、
「 きっと餌の食べ過ぎだったのね  と思い込んでしまったのでした

・‥…━━━☆・‥…━━━☆ ・‥…━━━☆・‥…━━━☆

昨年の3月に我が家で産まれた「レッドミッキーマウスプラティ」
2021.5.6CA-pr2
雄*昭和・プラティ 雌*レッドミッキーマウスプラティ
2021.5.6CA-pr

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

産れていました
2021.5.21CA-PraBB

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

今日は、風が強いし、降ったり止んだりの荒天だし・・・
朝から、全くやる気の出ない天気だったので

  ベタの稚魚観察をしてみたり
    メッシュ君の子育て状況を確認してみたり
       気分転換に軒下の鉢植えを 眺めてみたり

  パソコンデスクの前に居ることが多いので、横目で小型水槽を眺めながら
    画像を編集してみたり
      見逃し配信を視聴してみたり
        SixTONESのYouTube動画をチェックしてみたり


 画像編集の合間に 水槽 を眺めていたとき
 ふと「天の声」が降りてきた

【 水槽をメンテナンスしなさい 】

定期的な水換えやスポンジの掃除はしているのですが
プラティ達を移動させての掃除は、やる気のある日じゃ無いと

それでも相当重い腰をヨッコラショと持ち上げての水槽掃除だったので
「プラティBaby」が誕生しているかもしれないなんて全く思いもせず

プラティ達をメイン水槽に移動して
水槽の を一気に流そうとした【 その瞬間 】

オレンジがかった【小さな物体】が、視界を横切ったのでした

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

水槽の底に敷き詰めてある石の隙間に挟まっているんじゃないかと
何度も何度も確認しながら探した結果の「2匹」

もっと早く気づいていれば・・・とちょっと反省

最近「我が家で産れた」シリーズが続きますが
【 我が家で産れたレッドプラティもママになりました  】
2021.5.21CA-PraB

プラティの稚魚2匹は、4月生まれのベタ稚魚の水槽に移動しました

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

全くの偶然ですが、、、
今回ママになった「レッドプラティ」を発見したときと
同じ状況だったのには「摩訶不思議な体験」としか言いようのない出来事でした


2019年も掃除中に2匹発見してたみたい