カモミールの花
20230428GG

〜 開花期 〜
3〜5月(ジャーマンカモミール)
6〜7月(ローマンカモミール)

毎年、花を咲かせているご近所さんのカモミールは
「ジャーマンカモミール」のようです

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ジャーマンカモミール(一年草)
開花時期 3〜5月・6月頃
*直径3cmの花びら*黄色の花托が膨らんでいる
*草丈 60cm*香り りんごのような香り

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ご近所さんは、咲き終わりの時期に
刈り取った場所に、枯れた花をそのまま埋めておくそうです。
一年草の様ですが、毎年咲いているのはそういうことだったのかと納得

飛び散ったこぼれ種でも、あちらこちらから新芽が出始めています。

いつも増え始めた頃に、数本 根ごと分けていただいて
ちょこっと植えておくと、根付いて咲いてくれます。

 ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

カモミールの花言葉は「逆境に負けない(耐える)*苦難の中の力」
踏みつけられるほどよく育つと言われるほどの逞しさを秘めています。


自分自身への戒め!!
現状を乗り切る気持ち・未来への意志や心意気を忘れないように・・・


 ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

カモミール(ハーブ)
白い花とリンゴのような甘い香りが気持ちを穏やかにしてくれます
2020.5.9CG-km

*花言葉は「逆境に負けない(絶える)*苦難の中の力」*
その繁殖力は凄まじく
踏みつけられるほどよく育つと言われるほどの逞しさを秘めています。
「カモミールの苗床のごとく、踏まれるたびに成長せよ」という言葉まであるほど
中世のイギリスでは、カモミールは、謙虚さと忍耐の象徴とされていたそうです。

 ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;